ニュース一覧

夏祭【わくぐり祭】のお知らせ

平成30(2018)年の夏祭【わくぐり祭】は7月29日(日)です。
境内の茅の輪がくぐれるようになるのは、祭典終了後の午後6時半頃の予定です。
当日は、わくぐり祭限定のお守り(ばべの枝に小さい茅の輪を付けたもの)も授与しています。是非ご参拝の上、お受けください。
氏子の皆様には、7月上旬に「人形(ひとがた)」を同封した案内を送付致します。
「人形」は神社にも置いていますので、ご入用の方はお申し付けください。

2018年06月20日

兼務社:田土浦坐神社 夏祭のお知らせ

平成30(2018)年の田土浦坐神社の夏祭は7月14日(土)・15日(日)の2日間です。
この時に授与される「火除札(ひよけのおふだ)」をご家庭でお祀りすると火事にならない、という言い伝えがあります。年間を通じてこの2日間だけしか授与されません。ぜひご参拝の上、お受けください。
火除札の授与は、14日は正午以降、15日は終日です。
詳細は新庄八幡宮社務所(電話 086-472-5330)までお問い合わせください。

2018年06月20日

2018年版『まいられぇ岡山』のご案内

岡山県の神社・仏閣を巡るガイド『まいられぇ岡山』(主催:山陽新聞社)の2018年版冊子が完成致しました。今年もスタンプラリー、フォトコンテストなど皆様の参加をお待ちしています。
最新版の冊子は拝殿正面の賽銭箱の横に置いてありますので、ご自由にお持ち帰りください。

2018年06月20日

偽の御神札(おふだ)にご注意ください

「新庄八幡宮から来ました」あるいは「氏神様から来ました」と偽って御神札を配っている者がおり、氏子の方から当社に問い合わせの電話がありました。
新庄八幡宮が「伊勢神宮の御神札(神宮大麻)」と「新庄八幡宮の御神札」を配るのは年末1度だけであり、御神札を配布するのは新庄八幡宮の神職か、各地区の総代のどちらかです。間違って受けないようにご注意下さい。
おかしいなと感じたら、お金を渡す前に当社に確認の電話をする、身分証明書の提示を求めるなど対策をお願い致します。

2018年04月04日