授与品

社頭で授与している御神札(おふだ)・御守などの紹介です。
歳神札以外は一年中いつでも受けることができます。社務所までお声掛けください。

御神札(おふだ)

【神宮大麻】
伊勢の神宮の御神札です。神宮は天照大御神(皇室の祖神であり、 日本国民の総氏神)をお祀りしており、全国の神社の総親神です。
神宮大麻は、全国どこの神社でも受けることができます。

【氏神神札】
氏神様である、新庄八幡宮の御神札です。氏神様は地域内に住む全ての人々を守ってくださる、もっとも身近な神様です。
家庭の神棚には「神宮大麻」と「新庄八幡宮の御神札」を併せてお祀りしましょう。

【歳神札(としがみさま)】≪正月のみ授与≫
お正月にやって来る神様で、トシとは元々「稲(米)」を意味しています。農耕民族である日本人にとって、稲は重要な穀物であり、五穀豊穣・無病息災を祈って歳神様をお招きしました。
お年玉や正月飾りも、歳神様に関係しています。お年玉は今でこそお金ですが、元々は歳神様が宿った鏡餅(=餅は米から作られる)を食べることで歳神様の力(みたま)をいただく(=一年の活力、無病息災)という行事が元になっています。お年玉の「玉」は元々は「みたま」の「たま(霊)」を意味しています。

御守

【肌守(はだまもり)】
肌身離さず身につけることで、厄から身を守る御守です。
色とサイズの異なる2種類があります。

【学業守】
学業成就の御守です。表に「学業御守」、裏に「新庄八幡宮」と刺繍しています。
色とサイズの異なる3種類があります。

【交通安全守】
交通安全の御守です。色とサイズの異なる6種類があります。左の5種には吸盤が付いています。

【交通安全ステッカー】
車などに貼るステッカーです。
現在、新規デザインにて製作中です。完成までしばらくお待ちください。

【ペット守】
ペット(犬・猫)の首輪やリード等に付ける御守です。
青・赤の2種類あります。