ご祈祷

初宮詣
赤ちゃんの健やかな成長を祈願します。
生後100日前後にお参りするので「百日(ももか)まいり」とも言います。
地方によっては生後30日前後で行う場合もあります。
厄祓(やくばらい)・年祝い
厄年の厄除け、還暦や喜寿・米寿などのご祈祷です。
男性は25才・42才、女性は19才・33才、男女61才。
いずれも「数え年」で行います。

※「数え年」は生まれた年を1歳とし、毎年お正月に年をとりますので、満年齢より1~2歳大きな歳になります。

平成30年(2018年)厄年・年祝い表
数え年 性別 / 厄年・年祝い 生まれ年 干支
32 女 前厄 昭和62年(1987年)
33 女 本厄 昭和61年(1986年)
34 女 後厄 昭和60年(1985年)
41 男 前厄 昭和53年(1978年)
42 男 本厄 昭和52年(1977年)
43 男 後厄 昭和51年(1976年)
61 男女 還暦 昭和33年(1958年)

【正月(1月1日~15日)の御祈祷受付時間についてのお願い】
下記の時間内にお願いします。
下記の時間外にご祈祷を希望の方は、あらかじめ電話でお確かめください。

1月1日・・・午前0時から午前2時(夜中)及び午前8時から午後3時まで。
1月2日・・・午前9時から午後3時まで。
1月3日・・・午前9時から午後3時まで。
1月4日~15日・・・午前9時から正午まで(午後は他の正月行事のためお受けできません)。

家内安全
家族の皆様の無病息災や、家門の繁栄を祈願します。
社業繁栄(商売繁盛)
会社の繁栄を祈願します。
病気平癒
病気やけがの一日も早い全快を祈願します。
交通安全
新車のお祓いや、交通に関する安全を祈願します。
七五三詣
お子さまの成長と健康を祈願します。
男児3才・5才、女児3才・7才で行います。

※以前は「数え年」で行っていましたが、最近は「満年齢」でお参りされる方がほとんどになりました。

平成30年(2018年)の七五三詣
11月11日(日)と 11月15日(木)は予約不要です。9時から15時の間にお詣りください。
上記以外の日に参拝予定の方は、あらかじめ電話でご予約ください。
その他
受験合格祈願、安産祈願等、各種ご祈祷承っております。
お気軽にご相談ください。
 
ご祈祷のお申し込みについて
ご祈祷のお申し込みはあらかじめ電話で予約をお願い致します。
急な来社には対応できない場合があります。
TEL.086-472-5330